第52期2月例会 「講習会」 平成24年2月15日(水)19:00 出席28名
2月15日(水)の2月例会は会員28名の参加を頂き、2つの題材を設け幹事会の仕切りで行われました。一つ目は50周年事業で立ち上げたHPをより活用して行く為、今後どのようにしていくかを現在HP管理をして頂いている会員の織田さんから説明していただきました。例会等の出欠確認をHPの出欠表をもっと積極的に活用し出欠確認の負担を減らそうという話や、サイト全体の管理をどうしていくか?などの説明がありました。二つ目は伊藤代表が会員の皆さんと直接意見を言い合える場を設けたいとの意向から、今期の活動内容について話し合う「第52期実施計画」の話を伊藤代表からする予定でしたが、この日、当日に伊藤代表がインフルエンザにかかり、欠席せざるを得ないというハプニングに。急遽、中山副代表が司会進行を務める事になり、伊藤代表は携帯電話を使っての挨拶のみとなってしまいました。減り続ける研究会の繰越金をどのように節約していこうとしているか、そして工場見学、家族会等についての説明の後、班ごとに分かれそれぞれの事柄についての意見を会員の皆さんから頂きました。 委員会制から幹事会制に戻っての初めての例会で、試行錯誤の今期の運営ですが、会員の皆さんとの話し合いが出来たことで貴重かつ有意義な例会になったと思います。
フォトギャラリー