第51期1月例会 「新年会」 平成23年1月21日(金)18:00 出席59名
1月21日(金)18:00から太陽サパール4F江南春にて新年会が行われました。始めに田中代表から来賓の方々へ昨年12月に行われた「創立50周年記念式典」に対する御礼と報告があり、次いで今期のテーマである「絆」の意味を込め51年目から60周年・100周年に向かうために、皆で切磋琢磨し力を合わせて一つ一つ成長しながら、川口市及び企業研究会を支えていこうと力強い挨拶を頂きました。また来賓の方のご祝辞で厳しい時代・先が見えない時代と言われる中、我々日本の技術力での様々なシステムの中で特に水道や下水・新幹線など環境に繋がる技術が世界的にも注目を受けていると聞き、先の見えない時代厳しい時代だけど光は必ずあり、その光を見つけ大きくするか、小さくするかは自分自身の行動や考え方だと思いました。そしてこれからの日本という国の形なのかとも考えさせられました。開式の行事が終わり、昨年卒業しOBになりたての野沢先輩の乾杯で、いよいよ宴会が始まりました。やはりここは機械研、酒が入れば元気注入(笑)、ビンゴ大会など笑い声やリラックスムードの中、盛会裏に終了いたしました。今年一年、皆さんが健康で一生懸命に頑張れる年であるようにと願い、代表・副代表・各委員長を中心に力を合わせ頑張りたいと思います。宜しくお願い致します。
フォトギャラリー